龍馬伝 あらすじと感想

大河ドラマ「龍馬伝」のあらすじ、感想、視聴率をまためました。 主演の龍馬役の福山雅治さんや広末涼子さんなど他の出演者たちの情報・エピソードをまとめた龍馬伝レビューブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

龍馬伝 第19回 感想

とうとう攘夷決行の日が来ました!(◎o◯;)

攘夷の為に何もかも犠牲にして皆を巻き込んで頑張ってきた武市さんは
決行の日は実際どんな思いでいたのでしょうね(/O\)

今まで自分がやってきたことは何だったのか・・・
と愕然としたのでしょうね。( ̄Д ̄;)

お金とか名誉のためというより、ただただ純粋に国の為、大殿様の為と
思ってやってきたためだけにちょっとかわいそうになってきました(≧ヘ≦)


真っ直ぐすぎると時に間違った方向に進んでいると
自分自身で分かっていたとしても修正がきかないんでしょうね。(→o←;;;


龍馬のように人の数だけ色々な意見や思いがあることを理解して
相手の意見を最初から否定することなくまずは聞いてみて
じっくりと話し合って分かり合うことが大切なんでしょうね(´∀`;)


でも龍馬のように全てを許して受け入れてあげる心を持つことは
実際はなかなか難しいことですね~(;'~')


収二郎のために捕まると分かっていても土佐に戻ると言った武市さんは
男らしいくて立派だったと思います。(><。)。。


やっぱり幼馴染はいいなと言った武市さんも
やっぱりいい人で良かったです(´;◇;`)


(^0^)/ クリックしてね~
龍馬伝ランキング にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

龍馬伝 第19回 「攘夷決行」あらすじへ→
第20回 「収二郎、無念」感想へ→

| 龍馬伝 レビュー | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。