龍馬伝 あらすじと感想

大河ドラマ「龍馬伝」のあらすじ、感想、視聴率をまためました。 主演の龍馬役の福山雅治さんや広末涼子さんなど他の出演者たちの情報・エピソードをまとめた龍馬伝レビューブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

龍馬伝 第46回 感想

故郷の土佐に戻り家族と再会できてほんとに良かったです (≧▽≦)

自分の命があともうわずか・・・ということを
龍馬は実際に感じていたのでしょうか? (TдT)

加尾との再会シーンは無かったですね~ (>_<。)

龍馬が帰ってきたことは加尾も知っていたはずですが
実際も再会することはなかったんでしょうか? (@^_^@)


あんなに意地の悪かった象二郎が (-`Д´-;)
龍馬の志に感銘を受け身分の違いを乗り越えて

大政奉還実現に向けて龍馬を必死でサポートしている
象二郎は段々と顔つきも変わって見事に器量ある男に
成長していったように思います (*^▽^*)



弥太郎も上士の方から頭を下げて
手伝わせてほしいとお願いされるなんて (゜ρ゜)
今までからしたら考えられないことだったでしょう (゚□゚ノ)ノ

“ 喧嘩では何も変わらない ”と言った龍馬の言葉を
弥太郎は深く感じることができたのではないでしょうか (≧▽≦;)


力や権力で抑えることは出来ても、それはいつか歪みがきて
やがて大きな争いにつながり破滅してしまう ( ̄[] ̄*)

龍馬のような身分が低く何の権力も持っていない者でも
まわりの人達を惹き付けていく魅力でどんどん巻き込んで (´▽`*)

誰も考えつかなかった偉業を成し遂げる大きな力となって
大きな権力や組織にも立ち向かうことができる (`・ω・´)

結局、人は人にしかついてこないものですね・・・ (*^。^*)


(^0^)/ クリックしてね~
龍馬伝ランキング にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ

龍馬伝 第46回 「土佐の大勝負」あらすじへ→
第47回 「大政奉還」感想へ→

| 龍馬伝 レビュー | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。